November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ロハスな丸刈り。

現在、僕の頭はダウンタウンの松本人志並みの丸坊主状態だ。春頃からかなり短めにはしていたのだが、一度、ぐっと短くしてから、その楽さ加減にハマった。実は、僕の出た高校は男子生徒は坊主(五分刈り以下)と決められていて、当時はそれが嫌で嫌でたまらなかっのだが、20年以上経って、それが快適と感じるようになるとは……。
丸坊主の良さは何といっても手間要らずなところにあるが、唯一の問題点はマメにカットする必要があるということ。特に、僕の場合、馴染みの床屋が少し遠くにあるため、通うのがけっこう面倒臭くて、しかも、カラーリングまで薦められたりすると、なんと7000円近くかかってしまう。正直、単なる丸刈りに7000円は払っていられないのである。
そんなわけで、バーバーのマスターには非常に申し訳なかったのだが、密かに電動バリカンを買ってしまった。金額は8000円也。すでに、2回ほどカットしているので、元はとった。今後はカットのたびに7000円が溜まっていくと思うと、それはそれで気分がいい。ちなみに、僕のカット担当は、さっちゃん。思いっ切りのいい性分のため、何の躊躇もなく、ズバッとやってくれる。しかも、意外にうまいというのは、発見であった。
近ごろ、ロハスという言葉が流行り始めているが、これは、環境と健康に配慮した生活スタイルのことで、スローライフやハンドメイドにも通じている。僕の場合、家で丸刈りするによって時間とお金が節約でき、カラーリングもしないから髪へダメージも減った。そーいや、丸刈りもりっぱなロハスかもな。

comments

きたざわさん! どうも!
いつのまにやら、ブログ始めてたんですね! お気に入りリンクに追加追加と。

さて、自宅刈りですが、これって意外にかっこいいかも! と勝手に思い始めています。Do It Yourselfは、日曜大工だけじゃないですよね。自宅刈りはロハスだし、手作りだし、仮に失敗してカッコ悪くなっても自己責任ってあたりが、何ともいえないイイ感じです。


  • toshi
  • 2005/09/08 8:35 PM

 いつも楽しく拝見させていただいております。

 今回はロハスな丸刈りに反応してしまいました。実は私も丸刈りでは
ありませんが「ロハス刈り」なんです。床屋も美容院もどうもしっくり
くるものがなく、自分で切っています。鏡を見ながらチョキチョキと…。
特に人と御会いする時には念入りにカットいしますが、それ以外は…。

 それから特○街のQ&Aコーナーの自腹「連載」を見て、妙に納得して
しまいました。確かにブログ内で商品レポートのようなモノを良くされ
ているとは思っておりました。
 私もモノを購入する時は特○街、こちらの商品レポートをかなり参考に
させていただいておりますので、これからも商品レポートを楽しみにして
おります。(最近は携帯とPSPが気になります。)

   

trackback

マルガリータ

ひねくれものの俺。

これまでも比較的スタンダードからはやや外れ気味のカクテルを中心に紹介してきたけど、今回はスタンダードもスタンダード。

'...

  • 気づけばちょっとCocktailな日々
  • 2005/10/05 12:51 AM
pagetop