July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

上野・蓮見茶屋。

前から気になっていたのだが、上野公園の不忍池脇に、突如、お茶屋ができている。
公園一帯は都とか区所有のはずなので、民間の建物ができるわけないよなぁという思いもあって、以前見かけたときから、ちょっと気になっていたのだが、今日、昼飯後(といっても15時過ぎだが)でそこに立ち寄ってみて納得した。茶屋の名前は「蓮見茶屋」といって、どうやら上野観光連盟と上野商店街連合会の主催で、期間限定で営業しているものらしい。江戸時代、不忍池畔にはたくさんの茶屋が立ち並んでいたようで、その風情を再現することで上野の話題作り&集客にしようという目論見のようだ。
昼の部(午後1時〜4時)と夜の部(午後5時〜9時)があって、僕が寄ったのは昼の部の終わりのほう。お茶と和菓子のセットが600円という設定で、価格はリーズナブル。平日ということもあり、店内はガラガラだったため、池まで1メートルとない座席を陣取った。蓮見茶屋という名前のとおり、目の前には不忍池の蓮の大群が広がる。上野ってゴミゴミしたイメージしかないのだが、ここではなかなかゆったりとした時間が過ごせた。
夜の部の時間が中途半端なのが残念だが、次回は、生ビールを飲みに来たいものだ。ちなみに、夜のセットは生ビール×2と肴1品で1500円である。

blog-photo-1126248072.56-0.jpg
↑テーブルの冷たい緑茶と和菓子セット。600円。
座席から見渡せる不忍池の蓮。プライスレス。

comments

写真とキャプションがいいですね。番組よりコマーシャルを
真剣に見てしまうコトの多い私としてはツボでした。これは
そのまま使えるんじゃないですかね。


   

trackback

本日は巳成金大祭です。 不忍池辯天堂

上野不忍池に浮かぶ弁天堂。琵琶湖に見立てられた不忍池ですがこの弁天堂も琵琶湖の竹生島から弁財天を勧請して建立されました。本日は暦の「巳」と「成」が重なる「巳成金...

  • 東京生活日和
  • 2005/09/18 3:25 PM
pagetop