June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

久々にオークションに打って出る。

実に2年振りに、Yahoo!オークションをやってみた。
G.W.に実家に帰り、父のパソコンのメモリーを換装。そのとき、余ったメモリーがとても特殊なタイプ(ソニーのバーチャルチャンネル式SD-RAMの256MB)で、オークションでは数千円で取引されていることを知ったからだ。メモリーなので写真撮影も簡単。売れても梱包や発送は簡単。土日の小遣い稼ぎにはうってつけというわけだ。

ただ、2年間もオークションから離れていたため、Yahoo!オークションのシステムがけっこう変わっていてビビッた。簡単にいうと、相手との連絡のやり取り、お金と商品のやり取りが格段に便利になっている!
一つは、Yahoo!かんたん決済。これは、Yahoo!が間に入って、落札者と出品者の間の支払いをスムーズに行うシステム。これまで、出品者は落札者に自分の口座情報を伝える必要があったが、Yahoo!に事前に口座を登録しておけば、落札者にそれを伝える必要がない。落札者も、Yahoo!かんたん決済のページからクジットカード決済か銀行ネット決済を選択するだけ。相手の振り込み先口座を間違えてトラブルこともない。
もう一つは、Yahoo!ゆうパック。こちらは、発送するときに提携先のローソン、ファミマの端末を使えば、自分で伝票を記載しなくていいというもの。具体的には、落札後、送り先の相手の連絡先がわかったら、それをYahoo!ゆうパックのサイトで入力。そのときの管理番号みたいなものをローソン、ファミマの端末に入力してやれば、相手の連絡先がプリントされた発送伝票がレジのプリンターから出てくる。しかも、発送処理が済むと、自動的に落札者にその連絡がメールで届くという、実に簡単・安心なしくみ。

ちょっとYahoo!オークションの宣伝っぽくなってしまったが、以前より実に簡単かつ安心なシステムになっていることは確か。ちなみに、今回はメモりーのほかに、400万画素のデジカメ(パナソニック・DMC-FZ10)、Bluetoothヘッドホンを出品。締めて、3万2000円ほどの収入となった。やっぱり、久しぶりにオークションをやると疲れる。でも、なかなか楽しかった。ちなみに、この軍資金を元手にThinkpad R51を4万4500円で落札。差し引き、1万2500円でPentiumM 1.5MHzの15型ノートパソコンが手に入るのだから、オークションはやっぱ楽しいッス。

comments

   

trackback

pagetop