October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ホットサンドメーカー。

前々から欲しかったホットサンドメーカーをAmazonで購入。
ホットサンドメーカーを買うのは初めてなのだが、その構造はとてもシンプル。簡単に言うと、小さなホットプレートを上下にセットしたようなもので、ホットプレート同様、プレート部は取り外しが可能。僕が買ったホットサンドメーカーは、ホットサンド用のプレートのほかに、ワッフル用プレートも付属する(別売でたい焼きプレートやピッツエルプレートもあり)。

基本的にサンドイッチは大好きなのだが、パンと具がなじむまでにそれなりの時間が必要。しかし、ホットサンドの場合は、ホットサンドプレートを温める(約5分)。その間に、パンの耳を切り、パンにハムとチーズとレタスを挟む。そして、温まったホットプレートにパンサンドを2個(パンは4枚)セットし、さらに5分。これでアツアツトロトロのホットサンドが出来上がる。朝のちょっとした時間にできるくらいお手軽なのだが、たまらなくうまい!
もう一つのワッフル用のプレートを使った場合は、ホットケーキの素を溶いてそれをプレートに流し込むだけ(発酵させたパン生地を使うのが本道だが)。こちらも5分もあれば、アツアツのワッフルが出来上がる。で、これにメープルシロップをたらせば、お店も顔負けのワッフルとなる。こっちは玄も大喜びだ。

というわけで、ここ2週間ほど、ホットプレートで過ごす朝食が増えた。パン焼き器で焼いたパンを使い、ホットプレートでホットサンドを作る。小麦粉とハムとチーズがあれば、日々の食事は実に豊かだ。

Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VSW-400
Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VSW-400

comments

   

trackback

pagetop