July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今度は、会社のiMacが故障!?

二つ前の記事で、2年間に買った3台のMacがいずれも故障したという話を書いた。

で、今日、会社のiMacを使っていたら、なんかの拍子にTimeMachine用に接続している外付けHDDが認識不能に! ああ、こりゃ、会社のMacもUSBがいかれたか!? と即座に短絡思考。僕が疑心暗鬼になるのも仕方ないが、わかったのは、再起動をすると直り、VMware Fusionを起動すると、USBがダメになるということ。どうやらWindows側でiPodの接続を許可していたのが、問題だったようだ。つまり、iPodをつなぐと、Windows側に1個USBをもっていかれてしまうというわけ。仮想化ソフトはハード面の制御も可能なので、こうしたややこしいことが起きる。もちろん、そこが便利でもあるのだが。

今のところ、僕はVMware Fusion側での問題を極力少なくするため、ハードウエアの制御はほとんどオフ(切断)にしている。要は、ソフトウエアが動けばいいだけなのだ。ところで、ようやく配布が始まったVistaのSP1だが、どうもインストール中に画面がブラックアウトして先に進めない。スナップショットで元に戻せるので、その弊害はないが、しばらく様子見をしたほうがよさそうだ。
pagetop