August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ポメラという選択。

iPhoneやケータイ、ゲーム機などに押され、新しいデジタルガジェットが久しく登場していない。そんな中、突如、登場したのが、キングジムのポメラだ。

ポメラとは、ポケット・メモ・ライターを略したもので、テキスト入力に特化したデジタルツール。640ドット×480ドットの解像度をもった4型液晶と二つ折りで17mmのピッチを確保したキーボード、microSDカードスロットを搭載し、重量は370g(実測値は電池込みで360gだった)。折りたたんだ状態は厚めの文庫本といったイメージだ。発表会でサンプルが配布されたので、軽く使用レポートをしてみたい。


まずハードの出来ぐあいだが、そもそもが文具メーカーだけに、正直なところ、この手の商品を作り慣れている感じはない。二つ折りのせいもあるが、キーボードのキーが微妙に(本当にごくわずかだが)曲がっていたり、キーの高さがずれていたりする。液晶回りの余白も必要以上に多く、マットな塗装もちょっと古い感じ(昔のモバイルギアを思い出す)。MacBookを見た後だから余計そうなのかも知れないが、裏面の凸凹ぐあいもちょっといただけない。そして、何より重い。

実は、この重いという感覚は、ポメラが単機能であるがゆえに、ますます増強されている気がする。この超多機能時代にあって、テキスト入力に特化したのは、僕は一つの見識だと思っている。モバイルノートを持ち歩いている人ですら、使用時間の大半がテキスト入力に費やしているはずだからだ。その点、ポメラは文庫本サイズながら、ATOKを採用し、キーボードも流行のネットブックよりは大きめ。しかも、単4電池2本で20時間も駆動するため、テキスト入力に限っていえば、便利このうえない。しかし、単機能ということは、テキスト入力のためにポメラという荷物が増えるということでもある。

せめて、モノクロながらJPEGが表示でき、htmlくらい解釈できるというのであれば、ポメラはビューワー代わりになるし、英和・和英辞書くらい載っていれば、より文書作成機としての魅力は高まる。また、長時間使うなら、液晶も32ドットフォントで1画面に400字が収まるくらいの解像度が欲しい。そして、ついでに赤外線機能でもあれば、携帯電話との連係がやりやすい。ポメラで作成したテキストファイルはmicroSDに保存できるので、それを携帯電話のmicroSDカードスロットに差して、メールに添付して送るといったことも可能ではあるが(実際に試してみた)、赤外線が使えれば、作成した文書をもっと手軽にメールで送信できるようになるからだ。

結局、テキスト入力に特化したマシンではあるけれど、ポメラには何かが足りないという気がする。例えば、荷物と感じないくらいの軽さ。例えば、真剣に長時間、文書を打つ気になる画面の大きさ。もしくは、Bluetoothでの携帯電話やパソコンとの連係。これらのどれか一つでもあれば、カバンの荷物の仲間入りができるかもしれない。しかし、価格は2万7800円となかなかなものなので、大方の人はちょっと躊躇してしまうかもしれない。テキスト入力に特化するという考えは悪くないと思うが、やはり、オッと思わせるプラスアルファが欲しかったところだ。

comments

「みんぽす」からは2度目のコメント投稿ですねぇ。1度目は削除した気がするんですが、今回は放置。

どうやら手当たり次第にモノ系ブログに連絡を取っているのでしょう。僕の仕事は雑誌編集ですので、当然ながら、こうした申し出には応じられません。みんぽす経由であっても、企業から金銭とかポイントのようなやり取りがあれば、公平な記事は作れませんから。

もちろんプロフィールにも雑誌編集が職業であることは明記してあるわけですが、そのプロフィールすらみんぽすの方はチェックしていないようです。

______________
このご連絡は当社個人情報保護方針(弊社サイトに掲載)に則り、
下記モノフェローズ制度のご説明を目的として行っております。
問題がありましたら、個人情報、苦情相談窓口責任者
へお寄せいただきますようお願いいたします。
(万一弊社からの連絡が重複しておりましたら、ご容赦ください)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは。私は「みんぽす」という家電とゲームのレビュー
サイトを運営しておりますWillVii株式会社の藤井と申します。
弊社のモノフェローズサービスでレビューをお書きいただける
優秀なブロガー様を探していたところ、こちらの記事を拝見させて
いただくことになりました。
(サービス詳細:http://www.minpos.com/info/monofellows.html

もし弊社サービスにご興味をお持ちいただけるようでしたら
メールにて、詳しいご説明をする機会をいただけないでしょうか?
ご検討をよろしくお願いいたします。

なお、ご返答頂く際は大変恐縮ですが
jp-mofe@minpos.jpまでご連絡頂ければ幸いです。
__________
WillVii株式会社
みんぽすモノフェローズ事務局 藤井
http://www.minpos.com/

   

trackback

pagetop