August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

iPadがドコモで使える!? ということは……。

 読売新聞のニュースサイトから。

 NTTドコモが、米アップルの新型情報端末「iPad(アイパッド)」の日本での発売に合わせ、「SIMカード」単体での販売を検討していることが30日、明らかになった。

 今後、海外で一般的なように、通信会社と携帯端末を利用者が自由に選ぶことができるきっかけになる可能性もある。

 国内の大手通信会社がSIMカードを単体で販売するのは初めて。ドコモは、アイパッド利用者の通信需要の取り込みを狙う。

 アイパッドは、電子書籍やゲームなどのコンテンツ(情報内容)を無線LANや携帯電話の通信機能を使って入手する仕組みだ。携帯電話の通信機能を 使う機種は「SIMフリー」の仕様で、SIMカードを別途購入する必要がある。ドコモは、この機種が発売される6月以降に合わせてSIMカードを販売する 方向だ。

他紙ではまだ報じていないから、どうやら読売のすっぱ抜きっぽいが、これって本当だろうか?
記事ではSIMロックフリーが一般的になる可能性もあるという書き方をしているが、個人的には携帯電話端末についてはまだまだそんなことは起きないと思う(日本では)。今の携帯電話のビジネスモデルに慣れたほとんどの人たちが、わざわざSIMを入れ替えてまで使うとは思えないし、大方の人は手持ちの端末で満足しているからだ。それに、そもそも今回のiPad用microSIMって、データ通信専用ではなかったか?(あと、3Gモデルの発売は6月でなく4月)

で、データ通信専用ということでいうと、すでにNTTドコモは、MVNO向けにデータ通信カードや通信回線網を提供しているから、個人的にはiPadもそんな展開があるのではないかと思う。つまり、日本のMVNOである日本通信やNifty、NTTコミュニケーションズ、ぷららあたりが、iPadとのセット販売に乗り出す可能性が十分に考えられるということだ。そして、もちろんそんなことを他社がだまって見ているはずもないので、当然、ソフトバンクモバイルもイーモバイルもmicroSIMカードを発売。そして、データ通信はいよいよ価格競争に突入していく……。

そして、考えられる究極の姿は「iPadが1台100円!」という状況だ。音声通信は最早いっぱいいっぱいだが、日本のデータ通信はまだまだ未開拓であり、そのぶんユーザーにも余裕がある。これまではノートパソコンでデータ通信をするのはビジネスマンや物好きの人向けだったかもしれないが、もしかすると、iPadはデータ通信の裾野を広げるという点でもかなりの役割を果たすかもしれない(ネットブックがそうだったように)。

特に注目は、今、PoketWifiが人気のイー・モバイルだ。現状、PoketWifiの端末価格は3万9580円だが、2年契約なら5980円で買える。そして、もし、iPad 16GB(629ドル)が日本で6万4800円で発売されたら、同じ計算で行くと、3万1200円で手に入ることになる。ちなみに、PoketWifiをにねんMというプランで契約すると、毎月の維持費は1400〜5380円。iPadはほとんど無線LANでしか使わないが、いざというときように3G回線も欲しいという人は、iPad 16GBを3万1200円で手に入れたうえ、月々1400円で維持できるということになる。

実際には、1400円×24ヵ月の3万3600円が見かけ上、割引されるだけなのだが、仮にiPadを買って、2年間まったく3Gデータ通信をしなかったとしても、2年間の出費は変わらない。そうなると、iPad 16GBが3万1200円というインパクトしだい。個人的には2万9800円くらいが目を引く金額だと思うので、APPLEがiPad 16GBを6万3400円で販売すれば、すべて解決。実際、今のレートでは十分にありえる話なので、個人的にはiPadの3Gモデルを4月まで待って、そして、見事、2万9800円で手に入れてみたいものだと思う。

comments

tanoken さん、はじめまして。

僕も3Gモデルまで待てるか、ちと不安です。物欲が抑えきれなさそう……。
1年後にはカメラ付きモデルも出ると思いますが、そんなことを考えていたら、Appleの真のiPad戦略は、ネット端末&電子ブックリーダーを一家に一台から一人一台に普及させようという壮大なものなのではないか? という気がしてきました。実際のところ、Macが一台あれば、あとはiPadで済む話ですから。

  • トシ
  • 2010/02/04 9:38 AM

なるほど、その発想はなかった。
言われてみればあり得る話ですね。
その上日本での3Gモデル発売が4月と、Wi-Fiモデルより1ヶ月遅れでしかないなら、十分待ってみる価値はあるか……。
物欲を押さえるのは大変ですが、iPad購入はじっくりと状況を見極めた上で検討したいと思います。
まぁ買うのは確実なので、遅いか早いかの違いでしかないんですがw

  • tanoken
  • 2010/02/03 10:20 PM
   

trackback

pagetop