July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

サイゾーハウス。

パソコンデスク回りが中々片付かず、デスク下に置くフロアケースを購入。
アイリスオオヤマが運営する「アイリスプラザ」というところで購入したのだが、ここはペット用品も充実しており、ついついサイゾー用の冬用ベストまで購入。ついでに、これまでダンボールをくりぬいて作っていたサイゾーの家も新調してやった。狭くて暖かいのが気に入っている模様。

2004-12-18_00-16-04.JPG
↑眠いときは自分からハウスに入る。

北区にDog Cafe出現。

都内でDOG CAFEというと、代官山か自由ヶ丘かというくらい、都内でも全域にはDOG CAFEは浸透していない。とはいえ、まさか、犬の散歩で代官山まで行くほど暇じゃないし、オシャレして犬の散歩をするってのが、そもそも笑っちゃう。
ただ、サイゾーの散歩のついでにちょっと一休みできる場所がないってのは、それはそれで困ったモノで(特に冬はつらい)、そういう意味では、代官山や自由ヶ丘もちょっとうらやましい。そんなわけで、これまでは、都内の北の外れ、それも高齢者の多い北区にDOG CAFEなんて望むべくもないと思っていたのだが、昨日、小石川植物園に行く道すがら、突如、DOG CAFEを発見!
店の名は、「VIVIAN」といって、滝野川7丁目、掘割交差点付近。どうやら、近所でペットショップをしているご夫婦が今月から始めたらしいのだが、これはめっけモン。そんなわけで、今日は昼下がりに、さっちゃん&サイゾーと、散歩がてら、ランチを食べてきた(オムライス+サラダ+コーヒーで890円也)。ちなみに、ワンちゃん用にチキン+キャベツ(315円)というメニューもあった。
犬嫌いの人は困るかもしれないが、こういうペット可の店は、どんどん増えてほしいものである。

2004-11-20_15-00-01.JPG2004-11-21_14-27-22.JPG
↑こじんまりとしたDOG CAFE「VIVIAN」。VIVIANは、この店の看板犬の名前。
VIVIANちゃんは女の子なので、サイゾーはすっかり気に入った様子でした。

半ノラ犬?

現在、1時ちょっと前。久しぶりに、ノーリードでサイゾーと深夜の散歩に行ってきた。
家の近所を2人(?)でぐるりと歩き回り、ついでに地元・八幡神社の境内に寄って、そこでサイゾーとかくれんぼ。大体、20〜30分ほどのコースなのだが、この程度では、サイゾーは満足してくれない。
そんなわけで、最近は家の前まで来たら、サイゾーだけそのまま外に置き去りにして、勝手に遊ばせておくようになってきた。もちろん、最初はちょっと不安だったが、サイゾーはサイゾーで、放し飼いだからといって、遠くに行ってしまうわけではなく、家の周辺をウロウロしている。端からみると、ほとんどノラ犬と変わらないわけだが、まぁ、こうしてほっておくのも、なかなかスリリングでいいかもしれない。
室内犬とはいえ、かなり自由に生きているサイゾーなのであった。

サイゾーもヒマ。

僕、さっちゃんと立て続けに風邪を引いてしまい、さらに、僕は土曜日も仕事が入ってしまい、今週のサイゾーは本当にヒマそうだった。さっき、サイゾーを連れて30分くらい散歩に行ってきたが、これも実に1週間ぶり。とにかく飼い主が多忙だったり、ダウンしたりしていると、一番迷惑なのはペットかもしれない。気がついたら、サイゾーの好きなジャーキーも空になっており、彼の食べる楽しみまで奪っているという始末。
そんなわけで、ちょっとこのところのサイゾーはいじけ気味なのです。

2004-10-31_22-12-07.JPG
↑ヒマそうに、じっと飼い主を見つめるサイゾー

寝る子は育つ。

秋めいてきて、夜は徐々に涼しくなってきた。つーか、日当たりの悪い我が家のリビングは、少々寒いといってもいいくらい。
夏場は暑くて、近寄りもしなかったサイゾーだが、最近は、彼なりにちょっと寒いのか、気がつくと擦り寄ってくる(夏は玄関のコンクリートで寝てたくせに!)。で、今夜は写真のよーな感じで、さっちゃんの脇の下に潜り込んでいる。なんともゲンキンなサイゾーなのであった。

2004-10-15_00-55-28.JPG
↑平和な顔をして寝まくっている二人。

祭りだ!祭りだぁ〜!

日曜の早朝に帰っていったさっちゃんの父母だが、その間、わがサイゾーは、まるでおとうちゃんの飼い犬同然だった(泣)。
たまにしか散歩に連れてってくれないいい加減な飼い主と、毎朝、きちんと散歩に連れて行ってくれるおとうちゃんとおかあちゃん。確かに、その差は歴然なのだが、夜、寝るときも、当たり前のようにおとうちゃんたちの部屋に付いていくサイゾーには、ちょっとショックを受けた。そして、おとうちゃんたちがクルマで帰っていくときには、「キュ〜ン」だか「キャ〜ン」だか、よくわからない悲痛な鳴き声を出すほど。そんなに、おとうちゃんとおかあちゃんが好きなのかい……。
サイゾーよ、おまえの飼い主は誰なのか? 明日からよ〜く思い知らせてやるからな!(笑)

2004-09-24_22-00-22.jpg
↑おとうちゃんおかあちゃんが浅草で飼ってくれた
祭り腹巻「粋」。腹巻つーか、背中なんですけどね。

サイゾーの定期注射。

年に1回、やらなければならないサイゾーの定期注射の季節。昨年は見事にアレルギーが出たサイゾーだったので、今年も用心して、さっちゃんが病院へ連れて行った。
結果は、だいじょうぶ。今回は、注射によるアレルギーは出なかった。顔が腫れ上がるところをちょっと見てみたかった気もするが(←なんちゅー、飼い主だ)、まずはひと安心。


↑予防接種証明書。サイゾーが才蔵に
なってまんがな! ま、いっか。

サイゾーのご近所さん。

サイゾーに見送られ、そろそろ会社に行こうかと外に出たら、3軒先のジャッキーちゃん(シーズー犬)が散歩から帰ってきた。
サイゾーは俺そっちのけで、ジャッキーちゃんにからむからむ。実は、サイゾーよりジャッキーちゃんのほうが6ヵ月若いのだが、ジャッキーちゃんのほうが性格はおっとり。なかなかいい遊び相手なのである。
16-09-14_10-09-07.jpg
↑サイゾーがからみすぎて、逆に押し込まれているの図。
「オイ、おまえ、エエ加減にせーよ!」 byジャッキー

ノーリード? ノープロブレム!

何だか知らんが、このブログもたまに更新する気分が起きず、数日間、ほったらかしになることがある。どうも他のブロガーの人のサイトを見てても、そんな感じなので、きっとそんなもんなんだろう。
と、いいわけしつつ、久々の書き込み。
今日は、久しぶりにサイゾーを連れて、夜の散歩に出かけた。天気の不安定で、ここ数日、ちゃんとした散歩に行っていなかったわけだが、今夜はサイゾーの熱烈散歩攻撃(僕と玄関の間を行ったり来たりするとか、さっちゃんの脚に膝カックンするとか)に負けて、近所を20〜30分ブラブラ。
これまで、散歩というと、リードを付けるのは当然で、逆にリードを付けないと、サイゾーがどっかに行ってしまうような不安感があった。しかし、ここ1、2ヵ月のサイゾーは何だか、見る見る聞き分けのいい犬になりつつあり、ノーリードでも平気かなぁという感じがあった。実際、今日は夜だったこともあり、また、車の通りの少ない滝野川ということもあり、路地を中心に、ノーリード散歩を決め込んだ。もちろん、結果は、ノープロブレム。
電柱があると、たまに、僕らを離れてしまうことがあったが、それ以外は、ちゃんと僕らをチロチロ見ながら、一定の距離で歩く。う〜ん、賢くなったものである。これまでのアホさぶりも犬らしかったが、まぁ、こうしてどんどん、成犬化していくのだろう。サイゾーよ。

バスローブ、GOOD JOB!

サイゾー用のペンギン仕様のバスローブだが、早速、昨夜、使ってみた。
サイゾーをお風呂に入れ(ちなみに、2度洗い。顔まできれいに洗う)、バスタオルで水気を取る。で、ふだんはこの後、ドライヤーというめんどうな作業が残っているのだが、ここでサイゾーにバスローブを着せて、ほおっておく。すると、約1時間ですっかりサイゾーの水気は取れてしまっていた。なんと便利な。しかも、驚いたことに、ドライヤーをあてるより、毛がつやつや、すべすべ。犬もドライヤーあてると、キューティクルがいたむのだろうか?
<<back|<1234567>|next>>
pagetop